Profile

    Author:奏
    主にアクション・RPGを中心に活動するよろずゲーマー。
    プレイ時間は多くとも実力が釣り合っているのかは定かではない…。

    深く広くをモットーにしているが、最近では手が回りきっていない模様。

    このブログについて
    2010/9/26追記あり

    攻略中のゲーム

    ・MH3G
    ・MHP3
    ・GEB

    カテゴリ

    検索フォーム

    メールフォーム

    ▼ご意見・質問はこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    相互リンク

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蒼色彩記
    その日の出来事や趣味などを綴る日記
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    黒焔盛んにして災異未だ止まず
    港でのG級クエスト、少しずつですが確実に進んでいます。
    モンスターもタフになっているのでなかなか簡単にはクリアさせてくれません。

    ★8に入ってから、ジンオウガ亜種ナルガ亜種等のこれまで出てこなかったモンスターたちの姿も見掛けるようになりました。
    今回はそんな★8の緊急クエスト「黒焔盛んにして災異未だ止まず」へ行ってきました。
    港の緊急クエストとしては実質上最後のクエストとなります。
    ターゲットは恒例の「?」マークとなっていて、グラン・ミラオスという古龍だということしかわかっていないません。

    相手がはっきりしない以上、準備しすぎても損をするということはないでしょう。
    鬼人、硬化Gと回復G調合分しっかりポーチにいれたのを確認してからクエストに出発です。



    クエスト開始直後に流れるムービーに映っていたのはPVの最後に少しだけ登場したアルバトリオンのようなモンスターでした。
    しかし、実際に対峙して驚いたのはアルバを遥かに凌ぐ巨体と背中から溶岩を放出する圧倒的な存在感でした。
    正直なところ、最初は相手が大きすぎてなにから始めればいいのかわかりませんでした( ̄□ ̄;)
    このクエストは専用フィールド「厄海」での狩猟になります。
    夕暮れの海岸線のような場所で、北半分が海、南半分が陸地の障害物が少ないエリアです。
    ミラオスとはこの海と陸を行き来しながら戦うことになります。


    行動は緩慢で対応しやすいですが、一撃のダメージは巨体ゆえに非常に強力。
    振り向き際の足元に当たり判定があったりと、じわじわと削られたりもします。
    また、部位破壊をしないと常時溶岩の隕石が周りに降り注ぐので厄介です。
    初戦では対応方法がイマイチ掴めずジリ貧になりながらもなんとか討伐。
    部位破壊をしている余裕もなかったので、完全にごり押しでしたヾ(-_-;)



    クリアするだけならこれでもよかったのですが、このミラオスの素材からできる武器を作ってみたくなったのでどうにか上手く狩猟できないかと試行錯誤してみました。


    ミラオスは大きく分けて2足で立ち上がった状態4足歩行の状態の2つの形態を使い分けてきます。
    注意したいのは後者の4足歩行の状態です。
    この時に高確率で使ってくる這いずりは範囲が広く、ガードもスタミナがどんどん削られていくので剣士にとってはかなり不利です。
    唸り声を上げて自分から倒れこんだら4足歩行の合図なので、この形態になったら近づかない方が安全ということを覚えておくだけでもだいぶ楽になります。


    さて、素材を集めるとなると部位破壊も狙いたいところです。
    破壊可能な箇所は頭、胸(オレンジ色の渦)、肩(翼含む)二段階、尻尾(付け根のオレンジ色の渦)の4か所。
    破壊するとオレンジ色だった部分が黒くなります。
    特に肩と胸は部位破壊すると隕石が減るので、破壊するとだいぶ変わってきます。
    とはいえ、破壊箇所の耐久も高いので自分なりにやりやすい手順を作っておいた方がよさそうです。



    では、ここからは私が実際に部位破壊を狙って狩猟していたときの戦い方を紹介します。


    《水中戦【一回目】》
    私はガンス(剣士)なので、陸地に上がられると肩はバリスタ等でしか攻撃できなくなります。
    なので、クエスト開始直後の水中で肩を破壊したいところ。
    しかし、ミラオスの肩(翼)の部位破壊は他のものとは違い、一段階目の翼を破壊していても二段階目まで破壊していないと怒り状態で元に戻ってしまいます。
    まずは出会い頭に翼に竜撃砲を撃って、しばらくは胸部などを狙って様子を見ます。
    そして、怒りだしたら肩に向かって攻撃を繰り返します。
    ただし、水中でも這いずりは使うので4足歩行になったら離脱した方が無難です。
    上手くいけば陸地に上がる前に片方の肩は破壊できます。



    《陸上戦【一回目】》
    ミラオスが陸地に上がり始めたら一旦モドリ玉でベースキャンプへ行ってバリスタの弾を取ってきます。
    この弾は後ほど翼の部位破壊に使います。
    フィールドに戻ったころにはちょうど海から上がってきたころだと思うので、急いで近くの撃龍槍を使います。
    ここからは陸上での戦いです。
    まず、2足歩行の間に尻尾の付け根を狙います。
    ここは普通の部位破壊なので、攻撃を繰り返せば破壊できます。


    尻尾の破壊が終わったら今度は足を攻撃して転倒を狙います。
    この時にミラオスの振り向き際に無理をして攻撃するとつま先のダメージが蓄積していって地味に痛いので、深追いしすぎるといつのまにか体力が削られていることがあります。
    転倒させることができたら、頭が攻撃可能なら先に頭を狙い、頭が壁にめり込んでしまった場合には胸を狙います。
    もし、背中の方が目の前に来てしまった時には、回り込んでも間に合わないので尻尾の付け根などの柔らかい部分を攻撃してダメージを稼ぎました。
    一度目の陸上戦はこれの繰り返しです。



    《水中戦【二回目】》
    再びミラオスが水中に潜ったら、今度は破壊していないもう片方の肩を狙います。
    まずは最初と同じように怒るまで胸を攻撃します。
    怒ったらすかさず肩に攻撃を集中して破壊を狙います。
    ただし、この頃になってくると怒るまでの間隔が短くなってきます。
    武器の攻撃だけでは火力不足だと感じた場合には、一段階目を破壊した後にバリスタを使って翼を狙うと破壊しやすいです。
    無事に肩の破壊が終わったら、最後に胸を狙います。
    おそらく胸は破壊する前に陸地に上がられることの方が多いかと思います。



    《陸上戦【二回目】》
    二度目の陸上戦も基本的な戦い方は変わらず、足を攻撃して転倒させるのですがミラオスは体力が一定以下になると足が硬化します。
    ガンスなら竜撃砲やフルバーストで対処できますが、爆弾を使うのもありです。
    この硬化状態でないと胸の破壊が出来ないため、剣士だとなんとか転倒させて狙いたいところです。
    しかし、この箇所は陸上だと壊しにくい上に耐久もあって壊れにくいので、次に水中に入った時まで破壊できないこともよくありました。
    ここを破壊できれば硬化も解除されます。



    全ての破壊が終わったらあとは討伐するのみです。
    隕石も降ってこないので、水中ではミラオスの上半身正面辺り、陸上では足元に陣取って攻撃していけばそこまで苦戦せずに狩猟できるはずです。
    随分と長くなりましたが、ミラオスは部位破壊順序をしっかり立てて戦っていくことが重要だと思います。
    もしかしたら今回紹介した戦い方よりももっといい方法があるかもしれませんのであくまで参考までに( ̄▽ ̄;)



    余談ですが、ミラオスはその名前や行動などから旧作のミラボレアスに近いモンスターであると思われます。
    もちろん独自の行動も多く、サイズは明らかに大きいですが、ミラ系の名残りのような動きも見られて懐かしい感じがしました。


    なにはともあれ、ようやく港最後の緊急クエストをクリアしました。
    ここからはまだ挑戦していないクエストや高難度の連続狩猟などが待っています。
    今回はクエストの数もかなり多いようなのでじっくりとやり込んでいきたいですね!
    ■ この記事に対するコメント

    グラン・ミラオス…少し前に動画で拝見しましたが、こんなモンスター討伐できないぞ!っという感想でしたwジョーさんよりもコワイ(;´Д`A怖いのは見た目だけじゃないのでしょうが、実際のところ、ちょっと戦ってみたくもありますw
    やはり後半になってくると亜種祭りなのですねぇ~今後も楽しみにしています♪
    【2012/02/06 21:42】 URL | ひなた #- [ + 編集 +]

    ひなたさんへ
    あの大きさだと見た目だけで圧倒されますね!
    幸い行動がそこまで早くないのが救いですね( ̄▽ ̄;)
    例えるならボレアスの基本行動に攻撃パターンが増えた代わりに少しダメージが控えめになった感じでしょうか…。
    さすがに一撃で即死するような攻撃はないようです。
    亜種に加えて希少種もどんどん出てくるみたいで、まだまだやることが沢山ありそうですね(´∀`)
    【2012/02/07 17:01】 URL | #8MDYwkdI [ + 編集 +]


    ■ この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する。


    ■ この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://littlebluedays.blog90.fc2.com/tb.php/290-f56c1660
    この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。