Profile

    Author:奏
    主にアクション・RPGを中心に活動するよろずゲーマー。
    プレイ時間は多くとも実力が釣り合っているのかは定かではない…。

    深く広くをモットーにしているが、最近では手が回りきっていない模様。

    このブログについて
    2010/9/26追記あり

    攻略中のゲーム

    ・MH3G
    ・MHP3
    ・GEB

    カテゴリ

    検索フォーム

    メールフォーム

    ▼ご意見・質問はこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    相互リンク

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蒼色彩記
    その日の出来事や趣味などを綴る日記
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2頭の砕竜とガンランス
    前回予告していた通り、今回からでの狩りとなります。

    港に移動した当初はこちらでもまったりと進む予定で、下位は一通りのクエストをクリアして上位に上がりました。
    しかし、ちょっとした理由から上位はキークエのみを早足でクリアして、実はもうG級に入っています。

    その理由とはズバリ、G級素材で作成できる装備たちです。
    前の記事でも少し書きましたが、村クエ制覇を保留してまででも作りたい防具がありました。
    それは…ベリオXシリーズ!
    無印トライから登場していた装備でもうすでにお馴染みのベリオですが、G級防具になることで見た目がまるで別物になっています。


    以前のベリオシリーズは「白銀の騎士」の異名を持つベリオにしては控えめなデザインだとは思っていましたが、G級になることでまさに騎士そのものになりました。
    とにかくかっこいい!
    スキルは体術や回避性能などでガンス向けとはいえませんが、護石と装飾品でガード性能だけつけて愛用してました(´∀`)
    この装備の素材の中で唯一苦労したのは大竜玉
    ベリオの尻尾剥ぎ取りでも出るようですが、私は先に他の素材が揃ってしまったのでガノトトス3頭のクエスト「水竜群来」の基本報酬でなんとか一つ取ることができました。




    そんな感じでG級での狩りも満喫しているわけですが、今回の最大の敵はベリオではありません。
    本命は前の記事でも取り上げたことがあるブラキディオスです。
    ★6の緊急クエスト「爆砕の連鎖」へ行ってきました。
    前作のジンオウガにしても、パッケージモンスターが2頭同時狩猟になるのは恒例になってきてますねー。
    最初は火山での狩りだとばかり思っていましたが、着いてみるとそこは白銀の世界が広がる凍土でした。
    当然ホットドリンクも持ってなかったので、やむなく出直すことになりました( ̄▽ ̄;)


    さて、気を取り直して…。
    G級初のブラキとご対面、さすがにG級なので一撃のダメージがかなり大きいです。
    相変わらず間髪入れずに攻撃してくるので、畳み掛けられるとかなり苦戦します。


    しかも、結構頻繁に2頭が合流するのが恐ろしい…2Gで「異常震域」に初めて挑戦した時のような緊迫感ですね。
    幸い2頭揃うとエリアチェンジしやすくなっているので、合流する度に片方にこやし玉で退場してもらいました。
    そして、なんとかクリアはできましたが掛かった時間はおよそ47分
    回復剤も支給品もあわせて使い切った状態でした。



    初見ではブラキにはガードできる武器が良いと思いましたが、今回は明らかにガンスとは相性が悪いと思わされる一戦でした。
    武器の納刀が遅いことやガードした時に仰け反る攻撃も多いので、連続攻撃を受けると一気に厳しくなります。
    それなら他の武器に変えれば相性の良い武器もあるのかもしれませんが、一応私もガンス使いの端くれなので分が悪いと言われると余計に何か上手くやれる方法がないかと探したくなる…!


    ではブラキの攻撃で対応しにくいものはどれでしょう?
    全体的にガードすると仰け反ってしまう攻撃が多いというのはどれもやりにくく感じますが、私はそれ以上に頻繁に使ってくる横殴りが厄介に思いました。
    正確には横殴りをした時の尻尾のダメージがG級だと高くなっているのでいつのまにか体力を削られていたりします。
    この判定は横殴り本体よりも外にあるため、真っ直ぐ向いていると当たってしまうのでパンチの来る方向に対して横を向くような形でガードするとどちらも防ぐことができます。
    それとガンスの場合、ジャンプからの叩き付けをガードして仰け反ったところからのブラキの連携が脅威になります。
    動きが鈍重なので見てから納刀して避けるというのは難しい攻撃ですが、自分がターゲットになっている場合はジャンプに合わせて踏み込み突きをすることで背後に回ることができるので便利です。
    ただし、距離が離れすぎていると直撃するので、遠いと思ったらガードしたほうがよさそうです。


    そして、やはり粘菌による爆破やられが気になります。
    そこで対ブラキ用に作成したのがガンキンZシリーズ
    一式装備で「砲術王、ガード性能+1、心眼、バイオドクター、カナヅチ」が発動します。
    バイオドクターは新しく追加されたスキルで、悪臭と爆破やられ無効+こやし玉名人と同じ効果です。
    ガード性能を+2にできればガードした時に受けるダメージも抑えられます。
    心眼はブラキの尻尾先端にある硬い部分に当たっても弾かれないので嬉しいですね。
    この防具はまさにガンス用のスキルが揃っていてブラキ相手にも最適というわけです。
    素材で難関なのは「爆鎚竜の天殻」です。
    レアなので引きが悪いとウラガンキンを何戦もやることになってしまいます。
    それにしてもガンス汎用として使うにも十分なスキルになっているので、ブラキ以外を狩りに行く時にもあって損はしないかと思います。



    これで以前よりはやりやすくなるでしょうか。
    いままでガード性能+1でやっていたのでほとんどの攻撃でじりじりと削られて回復剤がどんどん減っていきましたが、+2になったことでガードする時の心配も少なくなりました。
    いずれにしてもガンスでブラキの狩猟をするのはあまりオススメできないということですね・゚・(ノД`;)・゚・
    同じくランスも似たような理由であまり相性はよくないようです。
    ガードできる武器で唯一相性がいいのは片手剣くらいですかね。
    私はしばらくはガンス一本で行くつもりなので懲りずに頑張ってみますヾ(-_-;)
    ■ この記事に対するコメント

    もうG級ですか!さすがです!いやぁしかしG級は懐かしいですね♪G級にあがった直後を思い出してちょっと懐かしい気分にw
    ベリオシリーズは騎士様風ということで…気になりますねぇ~見てみたいです!ブラキディオスは強いんですねぇ…47分とは…お疲れ様でした><
    これからも楽しみにしています!
    【2012/01/25 16:40】 URL | ひなた #- [ + 編集 +]

    ひなたさんへ
    村では一通りゆっくり進めてきましたが、さすがにキークエだけやったらG級も早かったですね( ̄▽ ̄;)
    G級まで来るとだいぶタフになってるのが目に見えてわかりますね~。

    デザインが一新されて、ベリオシリーズは一層スタイリッシュになりました。
    私はかなり気に入ってます!

    ブラキは攻撃力もスピードもあって純粋に強いですね。
    防具を変えていったところだいぶ早く狩猟できるようになりました(´∀`)
    【2012/01/29 17:47】 URL | #8MDYwkdI [ + 編集 +]


    ■ この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する。


    ■ この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://littlebluedays.blog90.fc2.com/tb.php/289-41be93a0
    この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。