Profile

    Author:奏
    主にアクション・RPGを中心に活動するよろずゲーマー。
    プレイ時間は多くとも実力が釣り合っているのかは定かではない…。

    深く広くをモットーにしているが、最近では手が回りきっていない模様。

    このブログについて
    2010/9/26追記あり

    攻略中のゲーム

    ・MH3G
    ・MHP3
    ・GEB

    カテゴリ

    検索フォーム

    メールフォーム

    ▼ご意見・質問はこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    相互リンク

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蒼色彩記
    その日の出来事や趣味などを綴る日記
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    地中の脅威
    本日はTunnnelの方での集まりです。

    今回行ってきたのはイベントクエスト「集え! 砂原の最終決戦」
    渓流の一番長い日と比べても見劣りしないようなモンスターが揃ったクエストです。


    出現するのはパプル、ベリオ亜種、ボルボロス、ティガ亜種、ディア亜種の5匹。

    このうちボルボロスとティガ亜種は同時出現であり、初期配置が同じ場所になっています。
    そのため、知らずにエリア3に入ると2匹一緒に相手をすることになります( ̄▽ ̄;)
    また、夜なのでホットを持っていくか、寒さ無効をつけていないとスタミナがとても残念なことになってしまいます。


    当初は4人での狩り予定でしたが、接続状態が良くなかったため3人でのスタートになりました。

    最初の2匹は問題なく討伐し、ボルボロスが出現すると思われるエリア3へ…。
    先程書いたようにここにはティガ亜種も出現するため、見事に2匹同時に相手をすることに。

    ヘビィでまともに2匹同時に相手をするのは初めてでしたが、ここもなんとかクリア。
    どちらも物凄い勢いで突進してくるので気が抜けませんね。


    クエスト前にティガとディアが同時に出てくるんじゃないかという予想があったので、最後が1匹というのは少し安心しました。
    しかし、本当の悪夢はここからだった…。

    個人的にガンナーで馬鹿力のディア亜種の相手をするのはあまり得意ではありません。
    もちろん剣士でも好きなモンスターではないですが…ヾ(-_-;)
    そのため、いつも以上に距離を考えて慎重に行動します。

    土煙を上げて地中からの突進モーションに入ったら武器をしまって警戒します。
    そして、こちらに向かって飛びだして来たら緊急回避…のはずだったんです。
    回避した方向に壁があり、ディアの突進に押されながらもなんとか回避の無敵時間でしのぐものの、最後の最後で当たってしまい吹き飛ばされてしまいました。
    そこから追い打ちを掛けるように起き上がり際にまさかの突進。
    体力も尽きそうなところでめまい状態になり、とどめの尻尾振りで見事に1乙もらってしまい、クエスト失敗となってしまいました・゚・(ノД`;)・゚・


    そこからはTunnnelの調子が良くなかったようで、解散となりました。
    今回は残念でしたが、また行く機会があればリベンジしたいですね…!
    ■ この記事に対するコメント

    ■ この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する。


    ■ この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://littlebluedays.blog90.fc2.com/tb.php/229-7411e9d0
    この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。